み~と工房 とんたろう

みやぎ夏まつり真っ盛りです。

先日(7月31日~8月1日)の石巻川開まつりが、震災に負けずに盛大に開催されました。
               ↓
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/08/20110801t15008.htm
http://www.ishinomakikawabiraki.jp/

規模や開催場所、イベント、そして最大の呼び物の花火、もだいぶ縮小されましたが、お客様の動員数は昨年同様の、すごい人出でした。

足元も悪く、おまけに電気、水道がまだ復旧していない箇所も多く、一部市民や報道も事故や不測の事態を心配する声もあったのですが、観客は冷静で非常に秩序正しく、なんら混乱も事故もなく、華やかかつしめやかに、しかし盛大に盛り上がって無事終了いたしました。

石巻市民の底力 みました。全国に魅せました。
[PR]
# by misato-f | 2011-08-03 21:01

格別なギフトと夏まつり

今年は格別なサマーギフトを準備させて頂きました。豚肉原料は宮城県を中心に東北産に限定し、製造工程は基本に忠実に、増量剤等は一切使用せず、自然の旨みをそのままに、全従業員が心を一つにした結晶の製品が出来上がりました。是非、贈り物の一品にさせて頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

工場直売ギフトは、お蔭様で皆様のご支持をいただき、取り扱いが増えてきております。
何しろ、流通は生産工場からまっすぐ皆様へ・・。

どこにも負けない中身の充実をお約束しております。
お盆前お届けは最終受付8月10日です。

その後は残暑お見舞いギフトで、お盆明け8月18日からの受付となります。

宮城県の夏祭りは、七夕(前夜祭8/5、本祭8月6~8日)ですが、他にも「石巻川開きまつり(7月31日~8月1日)」「松島灯篭流し花火大会(8月16日)」等、各市町村単位で、規模の大小はありますが、開催されます。

もちろん震災で開催が不可能という市町村も多い中で、石巻市のがんばりは目を見張ります。
会場や規模も縮小とのことですが、開催には地元の賛否も拮抗していたやに伝え聞いております。

しかし、その心意気には賛同です。
わが「とんたろう屋台部隊」も、当然押しかけ盛り上げようと準備中です。

橋通りの駐車場が屋台コーナーです。
是非あそびにきてくださーい。
[PR]
# by misato-f | 2011-07-28 18:26

今年は格別なサマーギフトを準備させて頂きました。

今年は格別なサマーギフトを準備させて頂きました。豚肉原料は宮城県を中心に東北産に限定し、製造工程は基本に忠実に、増量剤等は一切使用せず、自然の旨みをそのままに、全従業員が心を一つにした結晶の製品が出来上がりました。是非、贈り物の一品にさせて頂きますよう宜しくお願い申し上げます。d0177000_19441734.jpgd0177000_1944354.jpg
[PR]
# by misato-f | 2011-06-22 13:55

6.18,19仙台すずめ踊り開催

d0177000_105282.jpg
一月遅れで「仙台青葉まつり」改め「仙台すずめ踊り」が開催されました。

http://www.aoba-matsuri.com/index.html

弊社も元気杜の市に出店しました。

例年は5月中旬の初夏。さわやかな気候の下開催でしたが、今年は6月18日は最高気温23度とすごしやすかったのですが、3時頃からにわか雨が降り出し、5時の出店終了とともに晴れるという皮肉な天候。

翌19日の日曜日は、27度のこの時期にしては猛暑。
カキ氷が売れていましたが、炭焼きコーナーは火炎地獄と化し、減量にはもってこいの環境となりました。(涙)

人出もいまいちで、ビール片手におおはしゃぎのお客様も皆無。

でも、お祭りを開催することで、少しずつ少しずつ日常に戻っていくことが出来るような気がします。

会場のあちこちに置かれた募金箱に、大人から子供まで協賛する姿は、元気に前への祭の趣旨とも相まって、静かながらいい祭になったなあ・・・と、実感させられました。

売上ですか・・、(涙)

牡蠣フランクをお買い求めのお客様より、「美味しい!」との投稿がありました。
牡蠣は宮城県産を使用しております。このたびの震災により、養殖施設や牡蠣貯蔵施設が被災し、原料が無いので、在庫の分のみの催事販売です。

次回の催事については、このコーナーで告知させていただきますので、是非食べにいらしてくださいね!
[PR]
# by misato-f | 2011-06-21 10:52

ともに前へ「仙台すずめ踊り」開催

震災に負けず、復興を成し遂げるため、被災された皆さんや現場で奮闘している全ての皆さん。
全国からの物心両面にわたる励まし。
「日本がひとつのチームなんです」のテレビCMの表現がぴったりの状況で、
あとは、政治がひとつのチームになれるかですね。

被災地石巻市では、今だ賛否の論議はあるものの「川開き花火大会」の開催を決定。
http://hanabi.walkerplus.com/tohoku/fw0018.html

塩釜みなとまつりも、開催することとなり、
http://hanabi.walkerplus.com/tohoku/fw0017.html

一度は中止を決定した「仙台青葉まつり」
http://www.aoba-matsuri.com/index.html
も、各地のまつり開催に勢いを得て、1ヶ月遅れにて「ともに前へ仙台すずめ踊り」と名称を変えて実施することとなりました。

二万人近い人たちがなくなられ、あるいは今だ行方不明。
その20倍の人たちが避難生活を強いられている大災害です。
自粛は否定しません。
しかし、
こんな時期に
みんなでわいわいお祭りを実施するのは、世間体が悪い。
行政が復旧で忙しく、例年通りの対応をしてくれそうに無い。
こんな時期に協賛金集めがしにくい。
との理由は、自粛に当たらないと思います。

お金の余裕のある方は、寄付金を
知恵や知識のある方は、復興プランを
何も無い方は、元気を
被災地へ送ってください。

宮城内陸部の私たちは、もう被災者ではいられません。
元気×元気で、進んでいます。
[PR]
# by misato-f | 2011-06-08 09:26

みやぎ美里町 手作りの味【み~と工房 とんたろう】
by misato-f
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな